摂取カロリーを減らしても痩せない理由とは?

ダイエットと言えば、摂取カロリーを減らせばすぐに痩せるのではないかと思いがちです。

ダイエット

しかし、摂取カロリーを無理に減らしても痩せないことがあります。

それはなぜなのでしょうか??

理由は簡単です。

身体が入ってくるカロリーが少ないと判断して、その分エネルギーになるものを吸収しようとするからです。

あまりにカロリーの低い食事しかしていないと、身体が危機を感じてしまって働きを維持するためにカロリーを一生懸命吸収しようということなのです。

そこで、ダイエットするときには、ただ単純にカロリーを減らせばいいという話ではなくなります。

 

ではダイエットするにはどうすればいいかと言えば、カロリーを積極的に燃やすことが必要となってきます。

きちんと、身体が求めている栄養などを摂取したうえで、カロリーが燃えやすいものを取るということが重要なのです。

 

また、もちろん食事だけでなく体を動かすことも必要です。

ゆっくり歩くだけでもいいので、1日30分以上歩く習慣をつけるだけで太りにくい身体になることが出来ます。

しかし、その為にもきっちりとエネルギーになるものを取り、またエネルギーが消費しやすいような栄養素を取らなくてはなりません。

 

そして、排出も上手くいくように水分もきちんと取ることが重要です。

 

ダイエットをするためには摂取カロリーを減らすだけでは痩せることはできません。

きちんとどうすれば痩せるかという知識を身に着け、それを実践することが必要なのです。

 

コメントは受け付けていません。